ヤミ金被害の相談は対応している専門家へ!

通常、弁護士や司法書士は対応していないことが多いヤミ金問題。
返済ができない、すでに多額の支払いしている、悪質な取り立てに悩んでいる、など家族や知人に相談できないヤミ金トラブルはアヴァンス法務事務所へ!
相談無料・全国対応

⇒アヴァンス法務事務所サイトを見る
今すぐ相談したい場合は→ 0120-546-472(通話無料)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切な年金を担保に融資を促す業者はヤミ金

この情報を得たときに私の脳裏によぎった言葉は、「ヤミ金とは本当にどんな種類の収入でも食い物にしてしまう目敏い集団」だということ。
60歳で定年を迎えた後、それまでの安定した月給がなくなり、急に日々の生活に不安を覚えます。
そんな老後生活を支える年金は、それこそ一縷の光ともいえます。
そんなわずかな収入すらも回収してしまおうというのですから、非情この上ない話です。

年金がターゲットにされる『年金担保金融』という融資とは、年金証書をはじめ、年金が振り込まれる銀行の貯金通帳や銀行印、さらにはキャッシュカードまでもを業者が預かり、国から振り込まれる年金を「担保」という名目で奪い取る詐欺の一種です。
振り込まれた年金を返済金として強制的に押収してしまいます。

スポーツ新聞等で『シルバーライフの応援』などという広告を出し、中高年の資金難者を引き寄せて、元金の返済は一切受け付けず、一生通帳を取り上げたままにする悪質な業者まで存在しています。

年金などの給付を受ける権利を譲り渡すことなどは、国民年金法などによって禁止されていますので騙されないようにしてください!(ただし、銀行などの公的機関だけは年金を担保に貸付けが出来ます)
さらに、福祉医療機構を紹介する名目で、紹介料を年金から請求する業者もいるので注意が必要です。

年金が狙われているため、被害者は高齢者の方が圧倒的に多いのですが、ヤミ金業者は容赦なく取り立ててきますので、自分だけでは対応しきれない場合は警戒しながら、急いで相談して下さい!

関連記事

テーマ : ヤミ金・悪徳金融の手口
ジャンル : ファイナンス

カテゴリ
ヤミ金被害の相談ができるプロ
アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

ヤミ金解決のエストリーガルオフィス

エストリーガルオフィス

ヤミ金被害相談ならイストワール法律事務所

イストワール法律事務所

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活

1169位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他

227位
アクセスランキングを見る>>
リンク
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。