ヤミ金被害の相談は対応している専門家へ!

通常、弁護士や司法書士は対応していないことが多いヤミ金問題。
返済ができない、すでに多額の支払いしている、悪質な取り立てに悩んでいる、など家族や知人に相談できないヤミ金トラブルはアヴァンス法務事務所へ!
相談無料・全国対応

⇒アヴァンス法務事務所サイトを見る
今すぐ相談したい場合は→ 0120-546-472(通話無料)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

架空の申込みを提示してキャンセル料を請求

金融なのか詐欺なのか。
その境目がわからなくなるような事例が急増しています。

実は、今被害がとても増えているのは、『キャンセル料金融』によるもの。
貸してもない相手に突然連絡をして
「以前に申し込みされました○○様ですか?」
などとアプローチしてきます。

もちろん業者側の言いがかりですから、身に覚えがなければ誰だって
「申し込みなんてしてません。身に覚えがありません」
と答えますが、反論されることは業者側も予想の範疇です。

「以前に申し込みされてるみたいですよ」
「キャンセルするならキャンセル料を払ってください」
と事実も根拠もないのに、脅迫口調で言ってくる振込詐欺なのです。
まさに恐喝。
断れないように強い口調で責め上げる一方で、家族や会社などに連絡をして支払いを促すように手を回す業者も。

では請求されたキャンセル料を支払えばそれで終わるのでしょうか?
答えはNOです。
『架空だと分かっていても、金を振り込んできた』ということは、言いがかりでもお金を払う人物だと認識されてしまい、さらに闇金から狙われてしまうことになります。
何だかんだ理由をつけてさらに請求してくるようになるでしょう。
あまりにしつこいようであれば警察に連絡したり、借金問題解決に豊富な経験・実績をもつ事務所へ急いで相談して下さい!
闇金対策は早め専門家へ!

関連記事

テーマ : ヤミ金・悪徳金融の手口
ジャンル : ファイナンス

カテゴリ
ヤミ金被害の相談ができるプロ
アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

ヤミ金解決のエストリーガルオフィス

エストリーガルオフィス

ヤミ金被害相談ならイストワール法律事務所

イストワール法律事務所

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活

1169位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他

227位
アクセスランキングを見る>>
リンク
アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。